So-net無料ブログ作成

勝って甲の緒を締めよ [出来事]

1月27日(日)小田原のお天気は、朝から晴れていますが寒い日になりそうです[晴れ][晴れ][晴れ]

昨日は、冬のばらの剪定を奥さんに注意されながら行い、今日は雑草刈りを行います[ふらふら]

さて今回は、「勝って甲の緒を締めよ」順境時の慢心を戒めるこの有名な格言を初めて使ったのは、小田原北条氏の2代氏綱(1487年~1541年)だとする説を小田原市の歴史愛好家・石井啓文(ひろふみ)さんが提唱している。と言う記事を読みました。

石井さんは、「北条氏には秀吉の敗者という側面もあるが、関東一円を治めた強さの源には、格言に象徴される真面目さと正直さがあったと知ってほしい」と話していました。

石井さんによると、「勝って甲」の文献は、氏綱が没する2カ月前、3代氏康に残された遺訓「北条氏網置文」に記述されているという。

置文は5か条からなり、①義を守ること②才能に応して人をいかすこと③分限を守ること④倹約すること⑤「勝って甲の緒を締めよといふ事、忘れ給ふからなす」と記した上で、「右、堅く相守れば当家は繁昌するなり」と結ばれている。

石井さんは過去の文献を含めて計14件で使用されていることを突き止めたそうです。

その石碑が小田原市の居神神社にあります。

 IMG_E0165.jpg

最初の鳥居

 IMG_E0167.jpg

2つ目の鳥居

 IMG_E0168.jpg

そして石碑があります

 IMG_E0175.jpg

 IMG_E0169.jpg

石碑がある場所から階段を上がって本殿

 IMG_E0177.jpg

 IMG_E0171.jpg

 IMG_E0172.jpg

本殿裏に

 IMG_E0174.jpg

 IMG_E0173.jpg

居神神社は、旧小田原宿 板橋口(上方口)近くに鎮座する三浦荒次郎義意公を主祭神に祀る神社

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(101)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

nice! 101

コメント 5

yakko

おはようございます。
「勝って甲の緒を締めよ」は今にも通じる良い言葉ですね !
by yakko (2019-01-27 09:39) 

middrinn

北条氏綱は名将ですものね(^^)
by middrinn (2019-01-27 12:20) 

Take-Zee

こんばんは!
雨の降らない日が続きます。
今週あたり、小田原城の梅を見に行こうか
迷っています。

by Take-Zee (2019-01-27 18:47) 

横 濱男

新しい石碑なんですね。。
政治家に贈りたい言葉です。。
by 横 濱男 (2019-01-27 19:05) 

kazu-kun2626

おはようございます
バラの剪定しましたか
我が家も先日剪定しました
後は施肥が残ってます
勝って兜の緒を締める、いい格言
ですね。
by kazu-kun2626 (2019-01-28 07:12)