So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も秋の実りが来ました\(^o^)/ [出来事]

9月10日(日)小田原のお天気は、朝から青空で久しぶりに蒸し暑い1日でした[晴れ][晴れ][晴れ]

2010年4月から2年間滋賀県彦根市に単身赴任していた時に、とっても良くしてくださった方から今年も近江米の新米と彦根梨が昨晩届きました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

 IMG_1284.jpg

2012年の4月の小田原に帰って来てからも毎年この季節に自分で作った近江米を毎年送っていただいて家族で美味しくいただいています。ありがたいです[るんるん]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(102)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

忍者の里 風魔まつり [出来事]

8月30日(水)小田原のお天気は、蒸し暑い曇り空で夜になって雨が降り出しました[曇り][小雨]

明日で8月も終わりですね。このブログも2012年8月11日に初めて早5年みなさんに読んでいただき、niceとコメントをいただいて楽しく記事を書いています。本当にありがとうございます。

始めた当初は、日記的な日常の事柄を書いていましたが、みなさんのブログを拝見して写真などを掲載しているので途中から生まれ育った小田原近郊をメインに花や催しもの旅行など写真を掲載して楽しむようになりました。

また、写真を撮るのもど素人で上達しませんが、今後ともマイペースで掲載しますのでよろしくお願いします[わーい(嬉しい顔)]

今回は、小田原北条氏に仕えた忍者「風魔」をテーマにした催しが8月26日(土)27日(日)小田原城址公園二の丸広場で行われました[exclamation×2]

宣伝ののぼりが

 IMG_1107.jpg

会場に行く赤橋にも

 IMG_1109.jpg

橋の途中にもちょっと疲れ気味の忍者???

IMG_1110.jpg

会場入り口

 IMG_1111.jpg

会場内へ

 IMG_1112.jpg

催しものコーナー

 IMG_1113.jpg

吹き矢に手裏剣

 IMG_1114.jpg

会場内には食べ物やお土産もの

 IMG_1115.jpg

 IMG_1116.jpg

ここにも忍者

 IMG_1117.jpg

メインステージでは、風魔忍者の解説

 IMG_1118.jpg

 IMG_1119.jpg

その後会場内をうろうろしていると可愛い忍者が

 IMG_1121.jpg

がまの油売りの口上かと思っていたら皿回し・・・

 IMG_1122.jpg

最後は、忍者が馬に乗って

 IMG_1124.jpg

27日(日)に行ったので子供連れが多く、みなさん楽しんでいました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

最後に昨日誕生日で、奥さんがケーキを買っていてくれました[るんるん]

奥さんと2人で美味しく食べました[ぴかぴか(新しい)]

 IMG_1278.jpg

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(106)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

清閑亭 [出来事]

8月20日(日)小田原のお天気は、朝から曇り空でいつ雨が降ってくるかわからないお天気です[曇り][曇り]

11日からの夏休みもいよいよ終わりです[もうやだ~(悲しい顔)]

今年の夏休みは、お天気が悪く毎日雨模様で出かける元気がなくなりました[ふらふら][ふらふら]

10日間で出かけたのは、落語会と買い物でイトーヨーカドーに行っただけ・・・

もとんど家でDVD鑑賞と高校野球テレビ観戦でした。こんな夏休みも思い出に残りますね[exclamation×2]

では記事に前回、松永記念館の後に小田原邸園交流館清閑亭に行きました。

清閑亭は、明治時代に活躍した黒田長成(ながしげ)侯爵の別邸として、1906年(明治39年)に神奈川県足柄下郡小田原町(現・小田原市南町)に建てられました。旧小田原城三の丸外郭土塁の南向き傾斜地に位置しており、晴れた日は母屋から真鶴半島や大島を望む相模湾や箱根山を一望できます。建物は、格式ばらない数寄屋(すきや)風の造りで、平屋と二階家が連なっています。建物内には板絵襖や網代組天井など優れた意匠も見ることができます。

 IMG_1006.jpg

 IMG_1007.jpg

黒田長成は、1867年(慶応3年)5月5日、筑前福岡藩主・黒田長知の長男として生まれました。 明治維新後、福岡から東京上京し、1878年(明治11年)に慶応義塾へ入学。1880年(明治13年)に慶応義塾を中退し、1885年(明治18年)にケンブリッジ大学に入学、1887年(明治20年)に学士号を取得し卒業します。 その後、宮内省の式部官、貴族院議員、修猷館(しゅうゆうかん・福岡藩の藩校で、現福岡県立修猷館高等学校)の第3代館長を経て、1894年(明治27年)から1924年(大正13年)までの約30年間にわたり、貴族院副議長を務めました。1924年に枢密顧問官に任じられると、以後、終生その官に身を置き、1939年(昭和14年)亡くなりました。 

 IMG_1009.jpg

 IMG_1010.jpg

 IMG_1011.jpg

建物の中へ

 IMG_1012.jpg

 IMG_1013.jpg

 IMG_1014.jpg

お庭に

 IMG_1015.jpg

 IMG_1016.jpg

 IMG_1017.jpg

 IMG_1018.jpg

 IMG_1019.jpg

2階の階段

 IMG_1020.jpg

2階のお部屋に

 IMG_1021.jpg

 IMG_1022.jpg

 IMG_1024.jpg

 IMG_1025.jpg

 IMG_1026.jpg

先ほどの庭の木

 IMG_1023.jpg

数寄屋風の建物は、当時のままの室内灯やおしゃれな掛け込み天井、床の間の墨跡窓や見事な透かし彫りの欄間など、随所にみられる工夫を凝らした贅沢な造りに、黒田のこだわりが感じられます。

開館時間

午前11時00分~午後4時00分

休館日

毎週火曜日、年末年始(ほかに、臨時休館あり)

入場料

無料

アクセス

JR、小田急線、大雄山線、箱根登山線「小田原」駅より、徒歩15分

※駐車場はありません

住所

神奈川県小田原市南町1-5-73

電話番号

0465-22-2834

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

 

 



nice!(103)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

2017.8.12柳家三三 [出来事]

8月15日(火)小田原のお天気は、今日も曇り空、予報だとまた雨が降るそうです[曇り][小雨]

今回は、先週の土曜日に行った柳家三三落語会です。

 IMG_1275.jpg

場所は、小田原市民会館

 IMG_1268.jpg

今回で4回目、嫌な事も忘れ楽しい時間でした。

先ず、三三師匠の弟子柳家小かじさんの落語そして師匠三三の落語、中休15分後に紙切り林家二楽さん[exclamation]

 IMG_1274.jpg

演目[るんるん]

 IMG_1272.jpg

最後にロビーで・・・[exclamation×2]

 IMG_1271.jpg

お恥ずかしい・・・・(落語家気分で)[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

11日から20日まで夏休み中ですが、小田原は曇りときどき雨が続いて出かける気がしません。昨日TUTAYAでDVD5枚借りて来ました。

最後まで家でDVD鑑賞になりそうです[ふらふら](それもいいか・・・)

本日もご訪問ありがとうございました\(^o^)/



nice!(101)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

阿部選手おめでとう [出来事]

8月14日(月)小田原のお天気は、曇り時々雨でした[小雨][曇り]

昨日、ジャイアンツの阿部選手が広島戦で2000本安打を打ちました[野球][野球]

おめでとうございます[わーい(嬉しい顔)]

 20729702_1713479295627775_6555768388125023553_n.jpg


共通テーマ:地域

松永記念館 [出来事]

7月20日(木)小田原のお天気は、曇り空で30度を超える蒸し暑い1日でした[曇り][曇り]

7月の3連休の最終日の17日小田原市板橋にある松永記念館に行ってきました。

松永記念館は、戦前・戦後と通じて「電力王」と呼ばれた実業家であり、数寄茶人としても高名であった松永安左ヱ門(耳庵)が、昭和21年に小田原へ居住してから収集した古美術品を一般公開するために、昭和34年に財団法人を創立して自宅の敷地内に建設した施設です。昭和54年に財団が解散し、その敷地と建物が小田原市に寄付されたそうです。

 IMG_0957.jpg

 IMG_0958.jpg

 IMG_0959.jpg

庭園を散策

 IMG_0960.jpg

 IMG_0961.jpg

庭園から見る本館

 IMG_0962.jpg

庭園に蓮の花が

 IMG_0963.jpg

 IMG_0964.jpg

 IMG_0973.jpg

 IMG_0966.jpg

 IMG_0965.jpg

 IMG_0967.jpg

 IMG_0968.jpg

茶室「葉雨庵」

 IMG_0969.jpg

小田原市内南町に在住した、野崎廣太(幻庵)によって建てられた茶室です。野崎翁存命中は、中央の政財界人が招かれ多くの茶会がここで開催されたそうです。小田原市では、昭和61年この茶室を松永記念館内に移築・復元し、現在、一般に広く公開・開放しております。隣接の附属棟と併せて茶会等に利用できるそうです。なお、本茶室は「老欅荘」とともに国登録有形文化財となっているそうです。石造物「東大寺石造蓮池」や灯篭がいろいろあります。

 IMG_0970.jpg

 IMG_0971.jpg

 IMG_0974.jpg


 IMG_0975.jpg

 IMG_0976.jpg

階段に

 IMG_0977.jpg

そして老欅荘

松永安左ヱ門(耳庵)が昭和21年に小田原へ移り住むために建てられたもので、その名称は、登り口にそびえる欅の大木に由来しています。耳庵はここで多くの茶会を催し、当時の有名な茶人・政治家・学者・建築家・画家などを招き、四畳半台目の茶室や三畳大の床の間を設けた広間、母屋に取りつく三畳の寄付などの意匠に数寄屋建築として特徴が見受けられます。国登録有形文化財。

 IMG_0978.jpg

 IMG_0979.jpg

 IMG_0980.jpg

 IMG_0981.jpg

老欅荘の中へ

 IMG_0982.jpg

 IMG_0983.jpg

 IMG_0984.jpg

 IMG_0985.jpg

 IMG_0986.jpg

庭から老欅荘

 IMG_0997.jpg

 IMG_0998.jpg

 IMG_0999.jpg

 IMG_1000.jpg

 IMG_1001.jpg

その後、本館へ

松永記念館は、松永翁が収集した古美術品を一般公開するために「財団法人松永記念館」を設立して建設したもので、財団解散後、敷地と建物が小田原市に寄付されたそうです。
現在は、松永翁の意志を継ぎ、郷土文化館所蔵美術品を中心とした企画展、秋には特別展を開催しているそうです。

 IMG_1003.jpg

 IMG_1004.jpg

中は撮影禁止でした。

最後に播磨国分寺塔心礎

 IMG_1005.jpg

最後までお付き合いありがとうございました。

ここは、紅葉の名所でまた秋に紅葉を撮りに来たいと思います。

アクセス

箱根登山線「箱根板橋駅」下車、徒歩10分
小田原駅より箱根きバス「上板橋」下車、徒歩6分
同バス「板橋」下車、徒歩10分
 

住所 〒250-0034 小田原市板橋941番地1

神奈川県小田原市板橋941-1

電話

0465-22-3635

休み

年末年始(12月28日~1月3日)

施設、収蔵品等殺虫燻蒸作業時(3月頃)

開館時間

茶室 午前9時00分~午後4時00分

展示室 午前9時00分~午後5時00分

主な施設内容

茶室(有料)・展示室

駐車場

20台

入館料

無料

おまけです。7月25日今日は丑の日、夕ご飯にうな丼を食べました[るんるん]

 IMG_1258.jpg

蒸し暑い夏を乗り切れるでしょうか・・

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

 


 





 

nice!(110)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

夏のお楽しみ [出来事]

6月30日(金)小田原のお天気は、降ったり止んだり梅雨らしいです[小雨][小雨]

6月も終わり、1年の半分が終わります。

前半は、あまり良い出来事がなかったので、7月からの後半は良いことがある半年にしていきたいです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

今回は、6月初旬1枚のはがきが届きました。

年2回の楽しみ、柳家三三師匠の夏の高座です。

8月12日(土)です。早々前売りを購入しました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

 IMG_1244.jpg

夏が待ち遠しいです[るんるん]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(98)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今日は父の日 [出来事]

6月18日(日)小田原のお天気は、午前中は曇り空で午後から小雨が降って来ました[曇り][小雨]

あじさい花菖蒲の後編の前に、我が家の娘2人からプレゼントをいただきましたので、嬉しくて記事にします[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

長女から商品券

 IMG_1251.jpg

洋服を買いたいのでその時に使います[るんるん]

次女から

 IMG_1250.jpg

プレミアム・ケーキ・トルテ

48時間熟成のチーズケーキ

こちらは、今夜美味しくいただきます[レストラン]

二人ともありがとう[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

「親ばか」ですいません[exclamation×2]

niceとコメント欄は閉めせていただきました[exclamation]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


共通テーマ:地域

チューリップの球根堀り [出来事]

4月30日(日)小田原のお天気は、朝から晴れてお出かけ日和です[晴れ][晴れ]

今日で4月も終わりますね。

4月は年度初めで会社も人事異動などがあり、あっという間に終わったような気がします[ふらふら]


今回の記事は、昨日(29日)自宅から車で約40分の所にある秦野戸川公園に行ってきました[車(セダン)]

何を目的に行ったのかと言うとチューリップの球根掘りをして、掘った球根がもらえると知り行ってきました。


チューリップ球根掘り取りイベント<4/29,4/30>
チューリップフェアが終了後、農体験場・花壇などの整備のため咲き終わったチューリップの球根の掘り取りを実施します。
ボランティアで掘り取り作業にご協力いただける方を大募集!!
ご家族・ご友人などとご一緒にご参加いただけますようお願い致します。

ご協力いただいた方には、粗品(掘り起し済の球根30球程度)を差し上げます。
雨天中止。申し込み不要。汚れてもよい服装でご参加ください。(あれば軍手長靴)

開催日:4月29日(祝)・30日(日)
時 間:10:00~15:00
    12:00~13:00は休憩時間とさせて頂きます。(ホームページから)
 IMG_1216.jpg
10時開始で着いたのは10時過ぎですでに始まっていました。
 IMG_1219.jpg
 IMG_1221.jpg
家族連れも多く、たくさんの人が参加していました。
我が家は、奥さんと2人ですが・・・
今回の成果
 IMG_1222.jpg
30個と書いてありましたが、配られたビニール袋いっぱいまでOKでした[わーい(嬉しい顔)]
奥さんと2人袋いっぱいいただきました。
10月ごろまで家で大事に保管して植えたいと思います[かわいい]
その後、公園内を散策
先ずは案内所のパークセンター
 IMG_0703.jpg
この中に展示コーナー
 IMG_1224.jpg
そして、
高さ35m、長さ267mの公園のランドマーク「風の吊り橋」
 IMG_0702.jpg
 IMG_0704.jpg
 IMG_0705.jpg
 IMG_0706.jpg
次に風の吊り橋を渡り、八重桜がまで咲いていたので[カメラ]
 IMG_0707.jpg
 IMG_0708.jpg
 IMG_0709.jpg
 IMG_0714.jpg
 IMG_0715.jpg
 IMG_0718.jpg
吊り橋と
 IMG_0711.jpg
 IMG_0716.jpg
この日はお天気も良く、散策も気持ちが良かったです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

秦野戸川公園とは

神奈川県立秦野戸川公園は、神奈川県西部に位置する広さ50.7haの都市公園です。
公園は、表丹沢の山々と秦野盆地に囲まれ、公園の中心には、丹沢の山から湧き出る水無川(みずなしがわ)が流れています。
高さ35m、長さ267mの公園のランドマーク「風の吊り橋」でつながれた水無川の両岸には、「子供の広場」「バーベキュー場」「お茶室」「自然観察の森」「多目的グラウンド」などがあり、美しい丹沢の山並みを背景に一日中楽しめます。
アクセス
東名高速道路:秦野中井I.C.から車で30分
国道246号線:堀川入口または柳町から車で10分
県立秦野戸川公園パークセンター 〒259-1304 秦野市堀山下1513 TEL 0463-87-9020 
本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(117)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

我が家に久しぶりのお客様 [出来事]

4月25日(火)小田原のお天気は、朝は少し肌寒かったのですが日中は暖かな1日でした[晴れ][晴れ]

先週土曜日(22日)朝に我が家のフェンスに久しぶりのお客様が[exclamation×2]

急いで窓のカーテンを開け、家の窓ごしにパチリ[カメラ]

 IMG_0698.jpg


 IMG_0701.jpg

そうです。カワセミが・・・

 IMG_0700.jpg

しばらく止まっていましたが、行ってしまいました[たらーっ(汗)]

おまけ

先月末娘が帰って来た時のお土産

 IMG_1184.jpg

栃木の足利のお土産です[るんるん]

 IMG_1182.jpg

あんこがぎっちり詰まった最中です[ぴかぴか(新しい)]

 IMG_1183.jpg

奥さ美味しくいただきました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(116)  コメント(0) 
共通テーマ:地域