So-net無料ブログ作成
検索選択

夏のお楽しみ [出来事]

6月30日(金)小田原のお天気は、降ったり止んだり梅雨らしいです[小雨][小雨]

6月も終わり、1年の半分が終わります。

前半は、あまり良い出来事がなかったので、7月からの後半は良いことがある半年にしていきたいです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

今回は、6月初旬1枚のはがきが届きました。

年2回の楽しみ、柳家三三師匠の夏の高座です。

8月12日(土)です。早々前売りを購入しました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

 IMG_1244.jpg

夏が待ち遠しいです[るんるん]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(98)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今日は父の日 [出来事]

6月18日(日)小田原のお天気は、午前中は曇り空で午後から小雨が降って来ました[曇り][小雨]

あじさい花菖蒲の後編の前に、我が家の娘2人からプレゼントをいただきましたので、嬉しくて記事にします[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

長女から商品券

 IMG_1251.jpg

洋服を買いたいのでその時に使います[るんるん]

次女から

 IMG_1250.jpg

プレミアム・ケーキ・トルテ

48時間熟成のチーズケーキ

こちらは、今夜美味しくいただきます[レストラン]

二人ともありがとう[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

「親ばか」ですいません[exclamation×2]

niceとコメント欄は閉めせていただきました[exclamation]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


共通テーマ:地域

チューリップの球根堀り [出来事]

4月30日(日)小田原のお天気は、朝から晴れてお出かけ日和です[晴れ][晴れ]

今日で4月も終わりますね。

4月は年度初めで会社も人事異動などがあり、あっという間に終わったような気がします[ふらふら]


今回の記事は、昨日(29日)自宅から車で約40分の所にある秦野戸川公園に行ってきました[車(セダン)]

何を目的に行ったのかと言うとチューリップの球根掘りをして、掘った球根がもらえると知り行ってきました。


チューリップ球根掘り取りイベント<4/29,4/30>
チューリップフェアが終了後、農体験場・花壇などの整備のため咲き終わったチューリップの球根の掘り取りを実施します。
ボランティアで掘り取り作業にご協力いただける方を大募集!!
ご家族・ご友人などとご一緒にご参加いただけますようお願い致します。

ご協力いただいた方には、粗品(掘り起し済の球根30球程度)を差し上げます。
雨天中止。申し込み不要。汚れてもよい服装でご参加ください。(あれば軍手長靴)

開催日:4月29日(祝)・30日(日)
時 間:10:00~15:00
    12:00~13:00は休憩時間とさせて頂きます。(ホームページから)
 IMG_1216.jpg
10時開始で着いたのは10時過ぎですでに始まっていました。
 IMG_1219.jpg
 IMG_1221.jpg
家族連れも多く、たくさんの人が参加していました。
我が家は、奥さんと2人ですが・・・
今回の成果
 IMG_1222.jpg
30個と書いてありましたが、配られたビニール袋いっぱいまでOKでした[わーい(嬉しい顔)]
奥さんと2人袋いっぱいいただきました。
10月ごろまで家で大事に保管して植えたいと思います[かわいい]
その後、公園内を散策
先ずは案内所のパークセンター
 IMG_0703.jpg
この中に展示コーナー
 IMG_1224.jpg
そして、
高さ35m、長さ267mの公園のランドマーク「風の吊り橋」
 IMG_0702.jpg
 IMG_0704.jpg
 IMG_0705.jpg
 IMG_0706.jpg
次に風の吊り橋を渡り、八重桜がまで咲いていたので[カメラ]
 IMG_0707.jpg
 IMG_0708.jpg
 IMG_0709.jpg
 IMG_0714.jpg
 IMG_0715.jpg
 IMG_0718.jpg
吊り橋と
 IMG_0711.jpg
 IMG_0716.jpg
この日はお天気も良く、散策も気持ちが良かったです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

秦野戸川公園とは

神奈川県立秦野戸川公園は、神奈川県西部に位置する広さ50.7haの都市公園です。
公園は、表丹沢の山々と秦野盆地に囲まれ、公園の中心には、丹沢の山から湧き出る水無川(みずなしがわ)が流れています。
高さ35m、長さ267mの公園のランドマーク「風の吊り橋」でつながれた水無川の両岸には、「子供の広場」「バーベキュー場」「お茶室」「自然観察の森」「多目的グラウンド」などがあり、美しい丹沢の山並みを背景に一日中楽しめます。
アクセス
東名高速道路:秦野中井I.C.から車で30分
国道246号線:堀川入口または柳町から車で10分
県立秦野戸川公園パークセンター 〒259-1304 秦野市堀山下1513 TEL 0463-87-9020 
本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

nice!(117)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

我が家に久しぶりのお客様 [出来事]

4月25日(火)小田原のお天気は、朝は少し肌寒かったのですが日中は暖かな1日でした[晴れ][晴れ]

先週土曜日(22日)朝に我が家のフェンスに久しぶりのお客様が[exclamation×2]

急いで窓のカーテンを開け、家の窓ごしにパチリ[カメラ]

 IMG_0698.jpg


 IMG_0701.jpg

そうです。カワセミが・・・

 IMG_0700.jpg

しばらく止まっていましたが、行ってしまいました[たらーっ(汗)]

おまけ

先月末娘が帰って来た時のお土産

 IMG_1184.jpg

栃木の足利のお土産です[るんるん]

 IMG_1182.jpg

あんこがぎっちり詰まった最中です[ぴかぴか(新しい)]

 IMG_1183.jpg

奥さ美味しくいただきました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(116)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

山梨県大月市名勝猿橋 [出来事]

4月5日(水)小田原のお天気は、日差しが暖かな1日でした[晴れ][晴れ]

今週は、暖かい日が続いて小田原の桜も開花が進んでいて4分咲きぐらいになりました[かわいい]

今回は、3月下旬に行ったリニア試乗の後大月にある名勝猿橋を見に行ってきました。

 IMG_0675.jpg

 IMG_0676.jpg

古くからの景勝地として名高い猿橋宿に日本三奇橋のひとつ、名勝猿橋があります

 IMG_0677.jpg

橋脚を使わず、両岸から張り出した四層のはね木で支えられている珍しい構造の橋。周囲の自然と見事に調和した美しい景観は、歌川広重の「甲陽猿橋之図」に描かれ、国の名勝にも指定されています。周辺一帯には散策コースが整備されており、彩り豊かな桂川渓谷の四季が満喫できます。

 IMG_0678.jpg

 IMG_0681.jpg

石碑には

 IMG_0682.jpg

 IMG_0683.jpg

橋から桂川の渓谷に八ツ沢発電所施設一号水路橋です。

 IMG_0684.jpg

 IMG_0686.jpg

 IMG_0689.jpg

 IMG_0690.jpg

橋の反対側から

 IMG_0692.jpg

虹が見えますかね・・・

 IMG_0697.jpg

秋は紅葉と6月はアジサイが咲く散策小路があり、もう1度見頃な時に来てみたくなりました[わーい(嬉しい顔)]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(110)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

続 超電導リニア試乗 [出来事]

3月28日(火)小田原のお天気は、午前中は晴れていましたが夕方から小雨が降って来て寒くなってきました[晴れ][小雨][小雨]

自分の会社も4月に向けて人事異動の内示がありましたが、今回は異動が無く小田原に残留になりました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

また1年間自宅からの通勤で楽ができます[るんるん]

さて今回は、リニア試乗後、どきどきリニア館へ

 IMG_0018.jpg

1F中へL0系車両

 IMG_0078.jpg

 IMG_0079.jpg

リニアについての説明

 IMG_0064.jpg

 IMG_0067.jpg

 IMG_0068.jpg

 IMG_0069.jpg

 IMG_0070.jpg

2Fへ

 IMG_0071.jpg

 IMG_0072.jpg

3Fにはジオラマ

 IMG_0073.jpg

 IMG_0074.jpg

乗車後に見学したので、興味深くいろいろな説明を読んで楽しい日になりました[わーい(嬉しい顔)]

試乗乗車は3年前から始めたそうです。自分が知ったのは昨年の夏前に会社の同僚からで去年の夏と冬に抽選に応募しましたが落選[もうやだ~(悲しい顔)]

そして、今回3回目で当選しました[ぴかぴか(新しい)]

奥さんがこの日(3月24日)が誕生日でしたので、奥さんのお陰で当選したのかもしれません[るんるん]

ふわっと浮いた時の乗客の歓声と時速500キロの揺れを体験できて奥さんと2人大満足な試乗体験でした[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(104)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

超電導リニア試乗 [出来事]

3月24日(金)小田原のお天気は、あさは曇り空でした[曇り][曇り]

本日会社をお休みして、山梨県の都留市にある山梨県立リニア見学センターに行ってきました[車(セダン)]

 IMG_0001.jpg

超電導リニア。それは超電導を利用した世界に誇る日本独自の先端技術。従来の鉄道のように車輪とレールとの摩擦を利用して走行するのではなく、車両に搭載した超電導磁石と地上に取り付けられたコイルとの間の磁力によって非接触で走行します。そのため、従来の鉄道とは異なり時速500kmという超高速走行が安定して可能となります。
1962年、全く新しい輸送システムである浮上式鉄道の研究がスタートし、1997年4月からは山梨リニア実験線において走行試験を開始しました。超電導リニアの技術レベルについては、各段階において評価されており、超電導リニアは既に営業運転に支障のないレベルに到達しています。(JR東海ホームページ)

先ずは10時から受け付けでしたが、9時頃と早く着いたのでわくわくやまなし館へ

 IMG_0002.jpg

 IMG_0003.jpg

ここを通って

 IMG_0004.jpg

到着

 IMG_0017.jpg

入り口の横に

 IMG_0020.jpg

それでは中へ

 IMG_0006.jpg

超電導リニアの模型

 IMG_0014.jpg

その他にはお土産コーナーがありました。

一通り見ていたら館内放送で試験運転開始の声が

 IMG_0007.jpg

 IMG_0015.jpg

L0系車両(L(エル)は、リニア(Linear)を表しています。0(ゼロ)は、新幹線と同様、営業線仕様の第1世代の車両を表しています。)

いよいよ体験乗車へ

 IMG_0019.jpg

その後、飛行機のように手荷物チェックに金属探知機を通過して会場の待合室へ

待合室には、リニアについての説明が

 IMG_0022.jpg

 IMG_0023.jpg

 IMG_0024.jpg

 IMG_0025.jpg

最高速度のギネスが

 IMG_0027.jpg

 IMG_0028.jpg

 IMG_0029.jpg

これが搭乗券 

 IMG_0030.jpg

次に乗車前の説明を聞いて

 IMG_0031.jpg

いざ乗車

 IMG_0033.jpg

 IMG_0034.jpg

座席は、両側2列

 IMG_0040.jpg

自分の席は

 IMG_0039.jpg

こんな感じの座席 

 IMG_0050.jpg

出発して車窓は

 IMG_0042.jpg

そして車輪がひっこみふわっと浮いた後、「おぉー」と言う声が・・・

そして、時速500キロに乗客が一斉に写真や動画を撮っていました[カメラ]

 IMG_0046.jpg

車窓は

 IMG_0047.jpg

トンネルと速さででぜんぜん見えません[ふらふら]

やがて速度を落として、今日の走った場所をモニターでお知らせ

 IMG_0051.jpg

 IMG_0052.jpg

速度を落とした車窓は

 IMG_0053.jpg

 IMG_0054.jpg

これで体験乗車が終了、そして降車後写真撮影[カメラ]

 IMG_0055.jpg

奥さんと2人最高に興奮した乗車後、どきどきリニア館見学、今回はここまで[exclamation×2]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)

 

 


nice!(111)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

スベリー・マーキュリー [出来事]

3月15日(水)小田原のお天気は、曇り空で寒い1日でした[曇り][曇り]

今朝起きたら小田原から見る箱根山に雪が積もっていました。

吹きつける風が寒いのはそのせいでした[ふらふら]

今回は、3月5日(日)小田原の隣町の大井町の四季の里祭りがあり、奥さんが見たかった吉本の芸人で地元のスベリー・マーキュリーを見に行きました[るんるん]

1970年から90年代に一世を風靡したロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーのモノまねで人気。衣装は自前、クイーンの映像を凝視してTシャツを破き、糊で白ズボンにラインを付け、リストバンドはサポーター。カラーテープを巻くが「これは改良の余地あり」。自慢の髭も毎日お手入れ。豪快パフォーマンスの裏には”A型気質”の地道さが見え隠れする。
 IMG_1168.jpg

お笑コンビの「えんにち」「天狗」の2組が出ていました。

 IMG_1169.jpg

出演前に写真をお願いしたら快く撮らせていただきました[わーい(嬉しい顔)]

 IMG_1148.jpg

「特命かながわ発信隊」メンバーである、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(以下よしもと)所属のスベリー・マーキュリーが大井町笑顔特派員に就任し、現在活動中です。
 町とよしもとは「笑い」と「笑顔」から心の健康づくりを図ることで未病を改善する取組みを推進し、町の魅力を町内外へ発信することを目的に協定を結んでいます。
 今後、様々なイベントに参加し、皆様を笑顔にすることに努めるとともに、町の魅力や活動をPRしていきます。
 町で見かけたら「スベリー」と声をかけてください。

スベリー・マーキュリーのプロフィールについて
 南足柄市出身。小田原高校卒。高校2年でお笑いに興味を持った。文化祭でコメディ劇の主役を演じ「人に喜んでもらえる嬉しさを知った」。早稲田大学入学後は受験勉強中に元気をくれたアイドル、モーニング娘。にぞっこん。アルバイト代をつぎ込み九州ツアーで”追っかけ”、資金が底をつきハウステンボスで野宿した。大学2年で吉本興業の養成所に入り、大学、養成所、アルバイト、アイドルの追っかけと草鞋はゆうに4、5足だそうです。

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(105)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

小田原城と梅 [出来事]

3月10日(金)小田原のお天気は、朝から青空でしたが、風は冷たい感じがしました[晴れ][晴れ][晴れ]

前回の続編で小田原城内の見学後、梅を見に行きました[るんるん](2月17日撮影)

 IMG_0509.jpg

 IMG_0510.jpg

常盤木門と梅

 IMG_0511.jpg

 IMG_0512.jpg

 IMG_0516.jpg

 IMG_0517.jpg

銅門

 IMG_0514.jpg

 IMG_0515.jpg

この日はお天気が良く、青空に梅の紅白の花とお城の白が映えていました[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

今夜は、会社の先輩の退職の送別会がありました。

自分の会社は、60歳の誕生日後年度終わりの3月31日まで勤務できます。

自分もだんだん近づく退職について考えさせられました[ふらふら][ふらふら]

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(100)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

リニューアルした小田原城 [出来事]

3月5日(日)小田原のお天気は、朝から暖かい1日になりそうです[晴れ][晴れ][晴れ]

何十年ぶりに昨年5月にリニューアルした小田原城内の展示物を見に行きました。

小田原駅から近道で小田原城へ

 IMG_0475.jpg

この日は、きれいな青空がお城を引き立てます

 IMG_0477.jpg

小田原城は、15世紀中頃に大森氏が築いたお城を前身とし、北条早雲に始まる小田原北条氏の本拠となって以降、関東支配の拠点として整備されました。そして、豊臣秀吉との小田原合戦を前に周囲9㎞におよぶ総構を構築し、日本最大級の城郭となりました。北条氏滅亡後には、徳川家康の家臣大久保氏が城主となり、その後稲葉氏が城主になりました。明治維新を迎えると明治3年に小田原城は廃城となり、建物は解体・売却させました。大正12年の関東大震災を期に小田原市へと払い下げになりました。小田原市は、昭和35年に鉄筋コンクリート造で復興されました。三重四階の天守に付櫓・渡櫓を付した姿となっていますが、現在は内部五階で、最上階の高欄付きの回廊も復興に際して新たに付けられました。

 IMG_0478.jpg

階段を上がり城内へ

 IMG_0479.jpg

城内で写真撮影の許可がある展示物を撮影しました。

1F江戸時代の小田原

 IMG_0480.jpg

 IMG_0481.jpg

 IMG_0482.jpg

 IMG_0483.jpg

2F戦国時代の小田原城

 IMG_0484.jpg

途中の窓から外を撮影

 IMG_0485.jpg

また城内へ3F企画展示は、小田原ゆかりの美術工芸や甲冑・刀剣、小田原城周辺の発掘調査成果など紹介

 IMG_0486.jpg

 IMG_0487.jpg

 IMG_0488.jpg

 IMG_0489.jpg

 IMG_0490.jpg

 IMG_0491.jpg

 IMG_0492.jpg

4F企画展示明治時代から現代に至る小田原城の歴史(撮影なし)

5F江戸時代に天守にまつられた魔利支天像の安置空間を再現

 IMG_0506.jpg

 IMG_0493.jpg

 IMG_0494.jpg

 IMG_0505.jpg

 IMG_0495.jpg

 IMG_0496.jpg

最上階からの景色

 IMG_0499.jpg

小田原駅方面

 IMG_0502.jpg

 IMG_0503.jpg

城内の展示物も新しくなりいろいろ小田原の歴史も分かり、良かったです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

【開館時間】

午前9時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)

《天守閣単独券》
(個人)一般 500円、小中学生 200円
(30人以上の団体)一般 400円、小中学生 160円

《常盤木門との2館共通券》
(個人)一般 600円、小中学生 220円
(30人以上の団体)一般 480円、小中学生 170円

《常盤木門と小田原城歴史見聞館との3館共通券》
(個人)一般 700円、小中学生 250円
(30人以上の団体)一般 560円、小中学生 180円
 

本日もご訪問ありがとうございました(*^_^*)


nice!(112)  コメント(0) 
共通テーマ:地域